Entries

DTU, DDC、INDEX 訪問

今日は DTU (Technical University of Denmark)、DDC (Danish Design Center) 、INDEX: Design to Improve Life を訪問。

早いもので、僕の出張は今日で終わり。他のメンバー(慶應SDMの教員と学生)は、ヨーロッパに来る前に、IDEO、Apple、Stanford大、MIT 等を訪問。明日からも Aalborg University などを訪問予定。

デザインという視点から分野横断的にシステミックなイノベーションを目指す多くの人たちと様々な議論をすることができ、日本への期待、慶應SDMへの期待も感じることができた。慶應SDMの”システム×デザイン”という強み、日本発の日本型問題解決方法論の強みをさらに磨いて、世界に発信していく必要性を強く感じた。手応えあり。日本人は平均すると自信喪失気味に思えるが、海外からは今も変わらず日本の文化、科学技術、誠実さなどが期待されていることを体感。デザインのプロの方々はむしろ日本の歴史的文化基盤をうらやましいとさえおっしゃる。がんばろう!

写真は、DDCの方と行った Kung Fu Restaurant (Japanese Restaurant!?) の寿司。一見、カリフォルニアロールのようですが、違います。チキンカツとアボガドののり巻きの上にサーモンが載っていました... 日本料理人気も根強いそうですが、それだけに海外での多様化・現地化も急速に進展中。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takashimaeno.blog.fc2.com/tb.php/97-77caec13

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR