Entries

フロー経営・アサーション・U理論・コーチングをマンガで学ぶ

実は、なぜか、マンガづいています。

最近、以下の4冊の本を読みました。どの本もとてもわかりやすく本質をついていて、最近気になっていた「フロー経営」「アサーション」「U理論」「コーチング」について短時間ですっきり学べました。いずれもけっこう感動してジーンときました。

マンガ、侮るべからず。お勧めです! 僕も『マンガでやさしくわかる幸福学』を出したいものです。


名経営者に育った平凡な主婦の物語 (フロー経営の奇跡 1)』原作 天外伺朗
フロー経営とは、天外伺朗さんが提唱する、社員や社会を幸せにする経営。天外さんが主催するホワイト企業大賞には私も審査員として参加させて頂いており、この考え方にはとても賛同しています。


マンガでやさしくわかるアサーション』平木典子 著
言い過ぎず、遠慮しすぎずに、自分の考えを人に伝える手法、アサーション。カウンセリングや看護などを行なう方は学んでおられますが、一般の人も学んでおくとコミュニケーション円滑化まちがいなしです。


マンガでやさしくわかるU理論』中土井僚 著
これまでなかなか理解できなかったU理論が、このマンガを読んだら一発で理解できました。


マンガでやさしくわかるコーチング』CTIジャパン 著
幸福学の研究をするようになってから、コーチングを広めたり学ばれたりしている方と出会う機会が増えました。『コーチング・バイブル―本質的な変化を呼び起こすコミュニケーション (BEST SOLUTION)』も詳しい良書ですが、こちら(マンガの方)は一気に読んで基本を理解できます。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takashimaeno.blog.fc2.com/tb.php/364-a28b8150

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR